漫画パラダイス

読んだ漫画のレビューなど。基本的には所持作品リストです。

【 絶対可憐チルドレン ③/椎名高志 】

次の日曜日はちさとちゃんの誕生日だというのに、バベルの予知システムは、空港での爆発を探知しました。誕生日会に行けなくなると騒ぐチルドレン達に、事前に原因をつきとめて予知を覆せばいいと、皆本は言います。この爆発で予測される死者は100人程度、テ…

【 さよなら群青/さそうあきら 】

父と2人、無人島に暮らす少年、グン。だが、父が死に、父の言葉に従い、人の住む島に移住するため、小船で大海へグンは漕ぎ出しました。 しかし、漂着した島の人々は、なぜかグンを異常なまでに拒絶します。たったひとり、海女の少女、岬を除いては。島の人…

【 D線上のアリス/伊原士郎 】

ロリ、エロ、ホラー、といえは千之ナイフ先生ですが、表紙絵を見たとき絵の雰囲気似てるなの感じて、それならと購入してみました。 というわけで、中身も若干、写メしてみましたが、実際に購入して本編を読んでみると、うーん、何か違います。 エロより萌え…

【 Race Queen Angel/矢野健太郎 】

4人しかいないはずのレースクイーンのチームになぜか5人目がいて、「あれ? メンバー増えた?」の質問に、みんなが「NO」と答えます。 でも、カメラ小僧のタカユキには、なぜか5人目のイコちゃんの姿が見えます。 おまけにこのイコちゃんが超スケベ。しかも…

【 パート退魔麗/矢野健太郎】

多少の霊能力があり、コスプレ好きの、弱小パソコンショップの店員であるチカ(本名は梅近麗美)は、お気に入りの男性である松田(同じパソコンショップに勤務)にとりついた霊体女である琴美を祓おうと奮戦する日々。このあたりのことは、松田が主人公で琴美が…

【 ガンオタの女/左菱虚秋 】

痛恨のミス。 興味の有る無しに関わらず、マニアックに極めて蘊蓄を満載した読み物は面白いものが多く、知的好奇心も満たしてくれたりするのですが、まさか「ガンオタ」のガンが「ガンダム」だとは・・・。 山ガールとか歴女とかがいるのだから、ガンマニア…

【 ラブスタ/佐野タカシ 】

カバー絵の女の子の色っぽさが、いかにもエロ満載な雰囲気を漂わせていますが、さほどでもありません。ジャンルで言えばラブコメなんでしょうけれど、結構シリアスです。 青年誌ラブコメなので、少年誌に比べたら、そのものズバリなシーンもありますわなあ、…

【 アキオ無宿ベトナム/深谷陽 】

こらこらー。バリに婚約者を残して、テメーなにやっとんねん。ベトナムへ行ってる場合とちゃうやろー! と、ツッコミたくなりますが、とりあえず「アキオ紀行バリ」の続編です。 バリに立ち寄ったアキオは、彼女に白のワンピースをプレゼント。しかし彼女は…

【 シーラント/矢野健太郎 】

ジャンルでいえば、サイコホラーでしょうか。ある日、会社員の杉田の元にシリコン製の精巧なダッチワイフが届きます。仕事中に迂闊に席を離れた瞬間に誰かの悪戯でダッチワイフのオークションページをPCに表示されてて、つい注文してしまったもののようです…

【 アキオ紀行バリ/深谷陽 】

カバー絵に主人公とヒロインが掲載されてて、非常にわかりやすいですね。一冊で完結ですから、当然といえば、当然? そして、タイトルからもわかるように、場所はバリ。 しかも、都会ではなくて、普通(?)の田舎が、色鮮やかに描かれています。この色調、好…

【 ワイルド7R(リターンズ)/望月三紀也 】

一番新しい、そして、最後の「ワイルド7」です。 元々のワイルド7は連続ドラマにもなりましたし、その後、OVAにもなったと思います。数年前には、瑛太が主役で映画化もされました(観たかったんですが、残念ながら…)。 銀河鉄道999、サイクル野郎と並んで、…

【 ヤングブラックジャック/田畑由秋・大熊ゆうご 】

賛否両論、というか、好き嫌いの別れる作品では? と、連載当初は思ったのですが、意外と長続きしてますね。 本編へつながる若きブラックジャックが主人公ですが、なるほど確かに若い頃のブラックジャックだと思える部分と、いやいやいや若い頃のブラックジ…

【 絶対可憐チルドレン ②/椎名高志 】

チルドレン達の前に新たな敵が現れます。「黒い幽霊」です。皆本やバベルの上層部にとってもパンドラにとっても既知の存在という設定のようです。 黒い幽霊の黒幕は普通人で、最初に高高度のエスパーを洗脳し、そのエスパーによって新たにエスパーを捉えて、…

【 アイはカゲロウ/瀬口たかひろ 】

カゲローという影の薄いキャラが主人公。 あまりにも影が薄いので、このままだと消えてしまうと危機感を抱いた「カゲローの影」が現れて、カゲローを乗っ取ろうとします。 その影は、何故か女? 何故? それはこの作品が、エロコメだからです!(笑) 影のカゲ…

【 チーズの時間/花形怜・山口よしのふ 】

両親を事故で亡くした亜氷音レミは、フランスでブルノーというおじさんに育てられ、「全フランス チーズ鑑評騎士の会」から史上最年少で「騎士」の称号の叙任を受けました。 そして、二十歳になり「日本でチーズ屋を開く」という夢の実現のために帰国しまし…

【 碧いホルスの瞳 ②/犬童千恵 】

6巻が発行されました。 男装のファラオとなったシェプストの治世が始まりました。戦争により領土を広げて国を繁栄させるのではなく、彼女の望みは平和な世。そして、交易による国の繁栄です。しかし、自分の知っている世の中は少なく、本物とはなにかという…

【 クースー/あおきてつお 】

クースー。漢字で書くと、古酒。泡盛、すなわち沖縄の蒸留酒の熟成させたもののことです。 作品内では、5年以上寝かせたものを古酒と呼んでいるようですが、何年も保存に適した状態でおいておけば良いというものではなく、毎年若干の新酒をブレンドしてこそ…

【 スカイハイ/高橋つとむ 】

この作品はテレビドラマになりましたよね。観たこともあったと思うんですけれど、イマイチ覚えていないなあ。 物語は、多分、1話完結です。なぜ多分かというと、1巻しか持っていないからです。もしかしたら、2巻以降には、長目のお話もあるかもしれません…

【 幻影博覧会/冬目景 】

冬目景先生の作品です。全部ではありませんが、冬目先生の作品は、そこそこ持っています。好きです。 この幻影博覧会は、舞台は日本、時は大正、ジャンルは探偵ものです。 といっても、謎解きそのものが主題というより、人物やそれをとりまく状況に重きが置…

【 モンキー・パンチ漫画セレクション④MPガールズ編 】

ルパン三世以外の、モンキー・パンチ先生の単行本が出てるじゃねーかと、思わず購入しましたが、作品集の四冊目とは、そのときは気付きませんでした。(後にも先にも、④以外見みかかけませんでしたが…) MPガールズ編のMPってなんだろうと思って、わから…

【 オマージュ/矢野健太郎 】

矢野先生の短編集です。「4sprits+2」に掲載された作品を中心に構成しているようです。その場合は1作品が50ページほどになるので、短編とはいえ、読みごたえがあります。 未夏は極端な方向音痴です。クラスメイトの弥生が迎えに来ないと、学校へもまともに…

【 危険がウォーキング/星里もちる 】

星里もちる先生のデビュー作です。新刊かなと思って手を出したら、デビュー作と書いてあるので、復刻版でしょう。 設定がぶっとんでます。汗がニトログリセリンな爆発少女、岡原佳枝と、恋人の牧野いくろうを中心にした学園コメディ。 汗がニトログリセリン…

【 黄金色舞台/はらざきたくま 】

エロ漫画です。1巻と2巻を持っています。 学園もの、クラブ活動ものの成年コミックで、絵は可愛いですし、カラーページも綺麗なんですよね。 でも、ストーリーが、うーん。 やっぱ一話にひとつ、エロの起承転結を求められるって、漫画家としては、相当キツイ…

【 (有)椎名百貨店/椎名高志 】

椎名先生の短編集です。すべて単行本初収録の絶品ラインナップ、なんだそうですよ。 近頃は、短期で打ち切りになった作品でも、相当酷いものでなければ、とりあえず単行本にはなるようですし、また打ちきりにするのであっても、とりあえずは一冊分の量になる…

【 サマーウオーズ/細田守・杉基イクラ 】

映画のコミカライズといいますか、メディアミックスといいますか。 マンガが映画に劣る表現方法だなどとは決して思いませんが、映画のコミカライズとなると、やはり本家の映画とくらべて、迫力というかダイナミックさというか、やはり見比べてみたくなります…

【 絶対可憐チルドレン ①/椎名高志 】

明石薫、野上葵、三宮紫穂の3人(いずれも10歳)は、超度7のエスパーです。エスパーのレベルは1~7に区分されており、最強の7は日本ではこの3人しか確認されていません。 超度は、古いタイプの震度に対応していて、1なら「静止している人や、特に超能力に敏感な…

【 碧いホルスの瞳/犬童千絵 】

王女シェプストは婚姻の儀を迎えました。相手は王子トトメスです。二人は異母兄妹。古代エジプトの王位継承は女系で、王と王妃の娘が婿をとり、その婿が王(ファラオ)となるのです。ただし、婿も王族に限られるため、近親婚は珍しくはありませんでした。 シ…

【 君と僕のアシアト/よしづきくみち 】

タイムトラベル春日研究所が提供するのは、時間旅行。現在の所長は風見鶏亜紀。父が開発した時間旅行装置と研究所の跡を継いで運営しています。 しかし、時間旅行といっても未来の話ではありません。現在が舞台の物語です。日常的にタイムトラベルが可能にな…

【 はるかな風と空ののぞみ /水原賢治 】

夕暮れ時になると不安に襲われるはるか。心がざわめく程度だったものがだんだんその不安が大きくなり、やがて体調にまで影響して、保健室の常連になってしまいます。 最初は部活中に倒れて保健室に運び込まれた、というものでした。知らせをきいた恋人の広明…

【 ゆりキャン/原田重光・瀬口たかひろ 】

「ゆるキャン△」は、ゆるーいキャンプらしいですが、「ゆりキャン」のゆりは、百合。すなわち、レズビアン。キャンはキャンパス。 カバー絵だけ見ると、なにかの雑誌の表紙のように思えます。スマホで撮影、トリミングして初めて気がつきました。明るくて元…