漫画パラダイス

読んだ漫画のレビューなど。基本的には所持作品リストです。

【 サフラン・ゼロ・ビート/高河ゆん 】

f:id:mineshizuku:20190321225802j:plain

 地球への帰還の途上にあったサフランゼロビート号は、多数の小隕石にぶつかる航路をさけようとしていました。しかし、地球原理主義者達によるテロリスト、アナベル宗派により、原子炉に爆発物がしかけられており、このままでは、半径500の全てが消滅してしまいます。

 残る方法はひとつ。
 原子炉部分を、分離して離脱、そして救助を待つということだけです。しかし、制御を失い原子炉部分の切り離しできません。

 医療用ロボットが原子炉区画に残り、内部から切り離しを行うという提案がなされますが、ロボットに惚れたさつき(主人公)が、一緒に原子炉区画に残ると言い出します。

 はたして、2人の運命は?

 単巻での発行、同じ巻に続編も掲載されており、結果からいえば、助かったことがわかるわけですが。
 高河ゆん先生によるはらはらどきどき手に汗握る短編です。


(114-430)